ロゴ
HOME>コラム>生き方を見直そう!自分がエンパスだと気付いた時の対処方法

生き方を見直そう!自分がエンパスだと気付いた時の対処方法

占い師

同じエンパスと交流する

高い共感力と鋭い直感力を持つエンパスは、常に様々なエネルギーを感知し続けているため、疲労感を覚えやすいといわれています。自分自身がエンパスであることに気がついたのなら、エンパシーによる悪影響をなるべく減らすような対処をしていきましょう。鋭敏な感覚を持つエンパスは気を使ってしまうことが多く、感受性を疲れさせてしまいがちです。また他の人が気づかないことも察知してしまうため、孤独を感じてしまうこともあるでしょう。同じエンパスである人々と交流をすることは、孤独感を癒やし、疲れた心を元気にするという効果をもたらしてくれます。同じ感覚や気付きを共有できる、そんな仲間を得ることができれば、より前向きで明るい気持ちになれるでしょう。

手

自分らしさを大切にする

他者に共感しやすく、環境の影響も受けやすいエンパスは、時として自分自身を見失ってしまいがちになるかもしれません。共感は他者への優しさやいたわりへと繋がるものですが、度を越してしまうと他者の影響が大きくなりすぎ、自分自身の感情が不鮮明となってしまう可能性があるのです。周囲の人達との間に壁を作ることなく、共感を与えてあげられることは、エンパスが持つ素晴らしい特性の一つではあります。しかし他者に共感するあまり自分との境界が曖昧になり、苦しい気持ちになってしまうことも多いでしょう。共感力が高いエンパスの人は、常に自分らしさを大切にするよう心がけ、感情や行動の軸を他者に寄せすぎないようコントロールしていく必要があります。